オイルシールOC型

OC型は、オイルシール製造に於いて世界最大手であり、自動車産業向けを中心に極めて大きい規模の量産を行っているNOK社の掲げる標準的なオイルシール型式(形状の規格)のひとつです。軸が固定された状態でハウジングが回転する構造(内面摺動ハウジング)に於いて使用されます。因みに、低速回転であればSC型などのハウジング回転用以外のオイルシールをOC型の代わりに用いることも可能ですが、通常は回転による遠心力でリップが開いてしまう為、使用することは出来ません。尚、一般に軸の加工と比較してハウジング穴の加工は難しいので、なるべく軸を回転させる設計を行うことを推奨いたします。

桜シール社のオイルシール型式では、OC型に相当する規格はMO型です。但し、基幹製品であるOリングのように多彩な寸法に対応した金型は保有していません。一定以上の生産量が見込まれるものや、リップ部などの材質に桜シール社が最も得意とするフッ素ゴム(FKM)、若しくはパーフロロエラストマー(FFKM/パーフロ)をはじめとする高機能ゴム材質などを用いるもの、或いは設計から行うような特殊形状のものなどを中心に、オイルシール金型の増面を行っております。少量多品種の汎用オイルシールといった需要に対しては、NOK社などの製品をお薦めし、また販売させて頂きます。

>>>オイルシール 製品情報

>>>オイルシール 技術資料

>>>お問い合わせ/販売

 

 

オイルシール OC型の寸法表 

OC.png

一般名称 規格寸法
(単位: mm)
部品番号
内径
(軸径)
d
外径
(ハウジング穴径)
D

(厚さ)
b
ゴム材料
ニトリルゴム
(NBR)
フッ素ゴム
(FKM)
シリコンゴム
(VMQ)
アクリルゴム
(ACM)
OC 30 50 11 30 50 11 AO 1709 E1 - - -
OC 38 58 11 38 58 11 AO 2240 E0 - - -
OC 40 62 12 40 62 12 AO 2390 E0 - - -
OC 50 72 12 50 72 12 AO 2864 F0 - - -
OC 60 82 12 60 82 12 AO 3222 G0 - - -
OC 62 85 12 62 85 12 AO 3297 E1 - - -
OC 65 88 12 65 88 12 AO 3400 E0 - - -
OC 95 120 13 95 120 13 AO 3994 F0 - - -
OC 110 140 14 110 140 14 AO 4212 F9 - - -
OC 130 160 14 130 160 14 AO 4451 G0 - - -
OC 135 165 14 135 165 14 AO 4498 E0 - - -
OC 140 170 14 140 170 14 AO 4542 E0 - - -
OC 150 180 14 150 180 14 AO 4624 G0 - - -

 

>>>オイルシール 製品情報

>>>オイルシール 技術資料

>>>お問い合わせ/販売