桜シール株式会社【Oリングの製造・販売】
桜シール株式会社
[1]トップページ
[2]企業紹介
[3]製品情報-Oリング
[4]製品情報-オイルシール
[5]製品情報-パッキン・ガスケット
[6]製品情報-ゴム成形品ほか
[7]技術資料-Oリング
[8]技術資料-オイルシール
[9]技術資料-パッキン・ガスケット
[10]カタログ
[11]お問い合わせ(販売窓口)
[12]サイトマップ

メニュー:技術資料 Oリング ...
Oリング取付方法(装着)

Oリングの取付方法についてまとめた技術資料です。不適切な装着の仕方に端を発するOリングの損傷と漏れの発生は、非常に多く見られるOリング不具合現象のひとつです。Oリングを溝に組み込む際の注意点やコツを図解入りで解説いたしますので、設計や使用の参考としてご利用下さい。

>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)

 

 

[ロッドへのOリング装着]

Oリングを取り付けるに当たって、ロッドに面取りがなされていなかったり、ねじ山のようなシャープエッジがあったりする場合には、以下のような装着治具を使用して、Oリングを傷つけないように配慮することを推奨しています。ねじ部をテーピングしてからOリングを通過させるようにすると、スムーズに挿入することができます。


Oリング装着治具の一例

 

[シリンダへのロッド挿入]

Oリングの装着されたロッドをシリンダに挿入する際、小孔(圧力出入孔などの横穴)のエッジが以下のようにOリングを傷つけてしまうことがあります。

小孔のエッジによるOリング損傷


Oリングの損傷を避ける為に、面取りやプラグの使用による保護を推奨いたします。

小孔内側の面取り プラグの使用(ロッド挿入後に外す)

[その他]


>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)




▲上へ
桜シール株式会社【Oリングの製造・販売】トップページ