桜シール株式会社【Oリングの製造・販売】
桜シール株式会社
[1]トップページ
[2]企業紹介
[3]製品情報-Oリング
[4]製品情報-オイルシール
[5]製品情報-パッキン・ガスケット
[6]製品情報-ゴム成形品ほか
[7]技術資料-Oリング
[8]技術資料-オイルシール
[9]技術資料-パッキン・ガスケット
[10]カタログ
[11]お問い合わせ(販売窓口)
[12]サイトマップ

メニュー:製品情報 Oリング材...
[*]前へ  [#]次へ

VMQ(シリコンゴム)によるOリング材質
材料系統−原料ゴムの種類

VMQ(シリコンゴム)
名称 <材質番号>
 * JISや原料ゴムに係る通称など
代表特性 温度の目安 (℃) 硬さ
JIS-A
色調
(製作可)
優位特性 劣位特性 低温 高温
VMQ-70(4C) <材質番号 3007>
 * 4種C、4C、シリコンHS70、SI70°
耐熱耐寒耐候
入手
耐油(鉱物・燃料)
耐薬品耐圧
−50 +200 70±5
VMQ-50(SI50) <材質番号 3015>
 * 半透明HS50、SI50°
耐熱耐寒耐候
入手
耐油(鉱物・燃料)
耐薬品耐圧
−50 +200 50±5 半透明
(赤,黒)
VMQ-70 (青色) <材質番号 3027>
 * 4種C、4C、青シリコン
耐熱耐寒、耐候 耐油(鉱物・燃料)
耐薬品耐圧
−50 +200 70±5
VMQ-70 (白色) <材質番号 3037>
 * 4種C、4C、乳白シリコン
耐熱耐寒、耐候 耐油(鉱物・燃料)
耐薬品耐圧
−50 +200 70±5
VMQ-30(SI30) <材質番号 3013>
 * シリコンHS30、SI30°
耐熱耐寒耐候 耐油(鉱物・燃料)
耐薬品耐圧、入手
−50 +200 30±5 半透明
(赤,黒)
VMQ-40(SI40) <材質番号 3014>
 * シリコンHS40、SI40°
耐熱耐寒耐候 耐油(鉱物・燃料)
耐薬品耐圧、入手
−50 +200 40±5 半透明
(赤,黒)
VMQ-60(SI60) <材質番号 3016>
 * シリコンHS60、SI60°
耐熱耐寒耐候 耐油(鉱物・燃料)
耐薬品耐圧、入手
−50 +200 60±5 半透明
(赤,黒)

※ 当サイトに記載されているデータ等は、選定の目安として参考にして頂く為のものです。実際に使用する際は、様々な複合要因から一般的な仕様が当て嵌まらないこともありますので、適合性の事前確認を推奨いたします。

>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)

このページのTOPへ戻る




EPDM(エチレンプロピレンゴム)によるOリング材質
材料系統−原料ゴムの種類

EPDM(エチレンプロピレンゴム)
名称 <材質番号>
 * JISや原料ゴムに係る通称など
代表特性 温度の目安 (℃) 硬さ
JIS-A
色調
(製作可)
優位特性 劣位特性 低温 高温
EPDM-70 <材質番号 4107>
 * EP70、EP-HS70、EPT-70、EPT70°
耐薬品耐寒
耐候、入手
耐油(鉱物・燃料)
−40 +130 70±5
(白)
EPDM-90 <材質番号 4109>
 * EP90、EP-HS90、EPT-90、EPT90°
耐薬品耐候耐圧 耐油(鉱物・燃料)
伸縮
−30 +130 90±5
EPDM-40 <材質番号 4104>
 * EP40、EP-HS40、EPT-40、EPT40°
耐薬品耐寒耐候 耐油(鉱物・燃料)
入手
−40 +130 40±5
EPDM-50 <材質番号 4105>
 * EP50、EP-HS50、EPT-50、EPT50°
耐薬品耐寒耐候 耐油(鉱物・燃料)
入手
−40 +130 50±5
EPDM-60 <材質番号 4106>
 * EP60、EP-HS60、EPT-60、EPT60°
耐薬品耐寒耐候 耐油(鉱物・燃料)
入手
−40 +130 60±5
EPDM-80 <材質番号 4108>
 * EP80、EP-HS80、EPT-80、EPT80°
耐薬品耐寒耐候 耐油(鉱物・燃料)
入手
−30 +130 80±5
EPDM-H-70 <材質番号 4207>
 * 墨汁現象抑止EP70
耐次亜塩素酸 特殊 −40 +130 70±5
EPDM-H-60 <材質番号 4206>
 * 墨汁現象抑止EP60
耐次亜塩素酸 特殊 −40 +130 60±5

※ 当サイトに記載されているデータ等は、選定の目安として参考にして頂く為のものです。実際に使用する際は、様々な複合要因から一般的な仕様が当て嵌まらないこともありますので、適合性の事前確認を推奨いたします。

>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)




CR(クロロプレンゴム)によるOリング材質
材料系統−原料ゴムの種類
  • 合成ゴムの中でも非常に古くから使用されている汎用材質です。
  • 耐油性(鉱物油に対する耐性)耐候性を有しています。
  • 天然ゴム(NR)に代わって広まりましたが、現在はニトリルゴム(NBR)の方が多用されています。

CR(クロロプレンゴム)
名称 <材質番号>
 * JISや原料ゴムに係る通称など
代表特性 温度の目安 (℃) 硬さ
JIS-A
色調
(製作可)
優位特性 劣位特性 低温 高温
CR-70 <材質番号 4007>
 * クロロプレンHS70、ネオプレン70°
耐油(鉱物)耐候
入手
耐熱耐薬品 −30 +100 70±5
(白)
CR-50 <材質番号 4005>
 * クロロプレンHS50、ネオプレン50°
耐油(鉱物)耐候 耐熱耐薬品、入手 −30 +100 50±5
CR-60 <材質番号 4006>
 * クロロプレンHS60、ネオプレン60°
耐油(鉱物)耐候 耐熱耐薬品、入手 −30 +100 60±5
CR-80 <材質番号 4008>
 * クロロプレンHS80、ネオプレン80°
耐油(鉱物)耐候 耐熱耐薬品、入手 −30 +100 80±5

※ 当サイトに記載されているデータ等は、選定の目安として参考にして頂く為のものです。実際に使用する際は、様々な複合要因から一般的な仕様が当て嵌まらないこともありますので、適合性の事前確認を推奨いたします。

>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)

このページのTOPへ戻る



[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
桜シール株式会社【Oリングの製造・販売】トップページ