Oリング KS規格 (サイズ表)

KS規格(KS番/KSシリーズ)Oリングのサイズ表です。Oリング寸法規格のKS規格について、線径(Oリング断面の太さ)ごとに、内径や外径、基本公差、溝寸法装着部の面取り寸法などを掲載いたします。KS規格は、昭和期に油空圧パッキンの有力メーカーによって規定されたサイズシリーズで、今日では運動用・円筒面固定用として幅広い機器に使用されています。


Oリング KS規格の線径 (W)

線径:1.7mm 線径:2.25mm 線径:3.3mm 線径:5.6mm 線径:8.3mm

>>>Oリング寸法規格の一覧

>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)

 

Oリング寸法 (サイズ)
Oリング寸法表-断面図.jpg
平面溝-外圧用
Oリング-平面溝外圧用.jpg
平面溝-内圧用
Oリング-平面溝内圧用.jpg

円筒面溝-運動用
Oリング-円筒面溝運動用.jpg

円筒面溝-固定用
Oリング-円筒面溝固定用.jpg

推奨溝断面
Oリング-推奨溝断面.jpg

※溝寸法は参考値を含みます。

線径1.7mm − KS規格のOリングサイズ

線径が1.7mmのKS規格Oリングは、呼び番号KS-1からKS-8です。

※溝部の寸法:( )内の数値は許容差

KS規格
呼び番号
Oリングサイズ 運動用・円筒面固定用 Oリング溝の設計
線径(太さ)
W
内径
ID
外径
OD
d寸法
(
0-0.05)
D1寸法
(
+0.050)
溝幅G
(
+0.250)
R
最大
KS-1 1.70±0.08 2.75±0.13 6.15 3 6 2.3 0.4
KS-2 1.70±0.08 3.75±0.13 7.15 4 7 2.3 0.4
KS-3 1.70±0.08 4.75±0.13 8.15 5 8 2.3 0.4
KS-4 1.70±0.08 5.75±0.13 9.15 6 9 2.3 0.4
KS-5 1.70±0.08 6.75±0.13 10.15 7 10 2.3 0.4
KS-6 1.70±0.08 7.75±0.13 11.15 8 11 2.3 0.4
KS-7 1.70±0.08 8.75±0.13 12.15 9 12 2.3 0.4
KS-8 1.70±0.08 9.75±0.13 13.15 10 13 2.3 0.4

(単位:mm)

※Oリング線径(太さ)及びOリング内径の寸法許容公差は材質によって異なります。

線径2.25mm − KS規格のOリングサイズ

線径が2.25mmのKS規格Oリングは、呼び番号KS-9からKS-14です。

※溝部の寸法:( )内の数値は許容差

KS規格
呼び番号
Oリングサイズ 運動用・円筒面固定用 Oリング溝の設計
線径(太さ)
W
内径
ID
外径
OD
d寸法
(
0-0.06)
D1寸法
(
+0.060)
溝幅G
(
+0.250)
R
最大
KS-9 2.25±0.08 9.70±0.13 14.20 10 14 3.2 0.4
KS-10 2.25±0.08 11.70±0.13 16.20 12 16 3.2 0.4
KS-11 2.25±0.08 13.70±0.13 18.20 14 18 3.2 0.4
KS-12 2.25±0.08 15.70±0.13 20.20 16 20 3.2 0.4
KS-13 2.25±0.08 17.70±0.13 22.20 18 22 3.2 0.4
KS-14 2.25±0.08 19.70±0.13 24.20 20 24 3.2 0.4

(単位:mm)

※Oリング線径(太さ)及びOリング内径の寸法許容公差は材質によって異なります。


>>>Oリング寸法規格の一覧

>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)

線径3.3mm − KS規格のOリングサイズ

線径が3.3mmのKS規格Oリングは、呼び番号KS-15からKS-31です。

※溝部の寸法:( )内の数値は許容差

KS規格
呼び番号
Oリングサイズ 運動用・円筒面固定用 Oリング溝の設計
線径(太さ)
W
内径
ID
外径
OD
d寸法
(
0-0.08)
D1寸法
(
+0.080)
溝幅G
(
+0.250)
R
最大
KS-15 3.30±0.10 19.60±0.15 26.20 20 26 4.5 0.7
KS-16 3.30±0.10 21.60±0.15 28.20 22 28 4.5 0.7
KS-17 3.30±0.10 23.60±0.15 30.20 24 30 4.5 0.7
KS-18 3.30±0.10 24.60±0.15 31.20 25 31 4.5 0.7
KS-19 3.30±0.10 25.60±0.15 32.20 26 32 4.5 0.7
KS-20 3.30±0.10 27.60±0.15 34.20 28 34 4.5 0.7
KS-21 3.30±0.10 29.60±0.15 36.20 30 36 4.5 0.7
KS-22 3.30±0.10 31.60±0.15 38.20 32 38 4.5 0.7
KS-23 3.30±0.10 33.60±0.15 40.20 34 40 4.5 0.7
KS-24 3.30±0.10 35.60±0.15 42.20 36 42 4.5 0.7
KS-25 3.30±0.10 37.60±0.15 44.20 38 44 4.5 0.7
KS-26 3.30±0.10 39.60±0.15 46.20 40 46 4.5 0.7
KS-27 3.30±0.10 41.60±0.15 48.20 42 48 4.5 0.7
KS-28 3.30±0.10 43.60±0.15 50.20 44 50 4.5 0.7
KS-29 3.30±0.10 45.60±0.15 52.20 46 52 4.5 0.7
KS-30 3.30±0.10 47.60±0.15 54.20 48 54 4.5 0.7
KS-31 3.30±0.10 49.60±0.15 56.20 50 56 4.5 0.7

(単位:mm)

※Oリング線径(太さ)及びOリング内径の寸法許容公差は材質によって異なります。

線径5.6mm − KS規格のOリングサイズ

線径が5.6mmのKS規格Oリングは、呼び番号KS-32からKS-52です。

※溝部の寸法:( )内の数値は許容差

KS規格
呼び番号
Oリングサイズ 運動用・円筒面固定用 Oリング溝の設計
線径(太さ)
W
内径
ID
外径
OD
d寸法
(
0-0.10)
D1寸法
(
+0.100)
溝幅G
(
+0.250)
R
最大
KS-32 5.60±0.13 49.40±0.25 60.60 50 60 7.4 0.8
KS-33 5.60±0.13 54.40±0.25 65.60 55 65 7.4 0.8
KS-34 5.60±0.13 59.40±0.25 70.60 60 70 7.4 0.8
KS-35 5.60±0.13 64.40±0.25 75.60 65 75 7.4 0.8
KS-36 5.60±0.13 69.40±0.38 80.60 70 80 7.4 0.8
KS-37 5.60±0.13 74.40±0.38 85.60 75 85 7.4 0.8
KS-38 5.60±0.13 79.40±0.38 90.60 80 90 7.4 0.8
KS-39 5.60±0.13 84.40±0.38 95.60 85 95 7.4 0.8
KS-40 5.60±0.13 89.40±0.38 100.60 90 100 7.4 0.8
KS-41 5.60±0.15 94.40±0.38 105.60 95 105 7.4 0.8
KS-42 5.60±0.15 99.40±0.38 110.60 100 110 7.4 0.8
KS規格
呼び番号
Oリングサイズ 運動用・円筒面固定用 Oリング溝の設計
線径(太さ)
W
内径
ID
外径
OD
d寸法
(
0-0.10)
D1寸法
(
+0.100)
溝幅G
(
+0.250)
R
最大
KS-43 5.60±0.15 104.40±0.38 115.60 105 115 7.4 0.8
KS-44 5.60±0.15 109.40±0.38 120.60 110 120 7.4 0.8
KS-45 5.60±0.15 114.40±0.38 125.60 115 125 7.4 0.8
KS-46 5.60±0.15 119.40±0.38 130.60 120 130 7.4 0.8
KS-47 5.60±0.15 124.40±0.38 135.60 125 135 7.4 0.8
KS-48 5.60±0.15 129.40±0.58 140.60 130 140 7.4 0.8
KS-49 5.60±0.15 134.40±0.58 145.60 135 145 7.4 0.8
KS-50 5.60±0.15 139.40±0.58 150.60 140 150 7.4 0.8
KS-51 5.60±0.15 144.40±0.58 155.60 145 155 7.4 0.8
KS-52 5.60±0.15 149.40±0.58 160.60 150 160 7.4 0.8

(単位:mm

※Oリング線径(太さ)及びOリング内径の寸法許容公差は材質によって異なります。

線径8.3mm − KS規格のOリングサイズ

線径が8.3mmのKS規格Oリングは、呼び番号KS-53からKS-58です。

※溝部の寸法:( )内の数値は許容差

KS規格
呼び番号
Oリングサイズ 運動用・円筒面固定用 Oリング溝の設計
線径(太さ)
W
内径
ID
外径
OD
d寸法
(
0-0.10)
D1寸法
(
+0.100)
溝幅G
(
+0.250)
R
最大
KS-53 8.30±0.15 149.00±0.58 165.60 150 165 10.8 0.8
KS-54 8.30±0.15 159.00±0.58 175.60 160 175 10.8 0.8
KS-55 8.30±0.15 169.00±0.58 185.60 170 185 10.8 0.8
KS-56 8.30±0.15 179.00±0.58 195.60 180 195 10.8 0.8
KS-57 8.30±0.15 189.00±0.76 205.60 190 205 10.8 0.8
KS-58 8.30±0.15 199.00±0.76 215.60 200 215 10.8 0.8

(単位:mm)

※Oリング線径(太さ)及びOリング内径の寸法許容公差は材質によって異なります。

 

>>>Oリング寸法規格の一覧

>>>お問い合わせ

>>>販売(Oリング.com)

このページのTOPへ戻る